【超簡単】JINでテキストリンクの色を変更する方法を解説【青がオススメ】

アオミネ

テキストリンクの色って、どうやって変えればいいの?

今回はこのような悩みに答えます。

みなさんは内部リンクを貼るとき、カード型とテキスト型のどちらを使用していますか?
確かに一見、大きくて目立つカード型の方が見てもらえる気がして使っている方も多いかもしれません。

しかし、実はリンクのクリック率は見た目に反して、テキスト型の方が多いという事実を知っているでしょうか?

アオミネ

いやいや、そんなの知ってるよ〜

そんなあなたに次の質問です。
JINを使ってるそこのあなた、テキストリンクの色は何色ですか?
初期設定のままだと、読者はリンクと気付かずスルーしてしまっているかもしれません。

この記事では、JINでのテキストリンクの色の変更の方法、そして何色にすべきかについて解説します。

目次

テキストリンクの色の変更の仕方

①ログインした状態で自分のサイトのページを開き、画面上部の「カスタマイズ」をクリックします。

①ログインした状態で自分のサイトのページを開き、画面上部の「カスタマイズ」をクリックします。

②上から三つ目の「カラー設定」を選択します。

②上から三つ目の「カラー設定」を選択します。

③「リンクの色」から、好みの色を設定したら、上部の「公開」をクリックして完了です。

たったの3ステップ。
これだけでリンクの色が変更することができました。

WordPressのテーマ「JIN」では、CSSなどの編集などを行わず、ブログ初心者でも簡単に変更することができます。
ブログ初心者のうちはリンクの色ひとつ変えるのも難しいので、こういう点でもユーザビリティの配慮が行き届いたいいテーマであると感じます。

なぜテキストリンクは青がいいのか

青でない場合、リンクだと分かりにくいからです。

もしサイトの雰囲気に合うかなど、色に特別こだわりがないようでしたら、テキストリンクの色は青系の色にするのがオススメです。
なぜなら、多くのサイトでテキストリンクの色として青を採用しているから。

しかし、JINの場合、サイトのデザイン性を考慮してか初期設定のリンクの色は黄色になっています。

青以外の色でテキストリンクを置いておくと、機会損失につながる可能性もあります。
今まで意識していなかった方はぜひ一度見直してみてください。

アオミネ

マナブさんもテキストリンクの色は青にしとかないと分かりずらいって言ってたよね
(引用で権威性マシマシ)

以上、JINでテキストリンクの色を変更する方法でした。

お役に立てれば幸いです。

>>トップページに戻る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる