ブログ

【ブログ初心者】独自ドメインが決められない?気をつけるべき3つのこと【決め方を実例ありで解説】

独自ドメインが決められない?気をつけるべき3つのこと
アオミネ

ブログ始めたいけど、独自ドメインがなかなか決められないよ…

今回はこのような悩みに答えていきます。

「ブログのドメインはどんなのがいいの?」

「後で後悔しないドメインにしたい・・・」

これからブログを始めようという人は、誰しも必ず一度は経験があるのではないでしょうか?

僕も、かつて同じ悩みを持っていました。

なぜなら、ドメインは後から変更することができないからです。

今回の記事では、自分が何を考えて今の独自ドメインにしたかを振り返りつつ、ご紹介したいと思います。

ここまで具体例をあげてドメイン決めを解説しているブログを他に見たことがありません

アオミネのリアルな悩みをぜひ参考にしてください

この記事はこんな人にオススメ

これからブログを始める人

独自ドメインがなかなか決められない人

アオミネのボツにした独自ドメインが知りたい人

独自ドメインの基礎知識

独自ドメインの基礎知識

そもそも独自ドメインとなんでしょうか?

独自ドメインとは、自分だけが使えるドメインのことです。

ドメインというのはインターネット上における住所に相当するものです。

無料ブログではそれぞれのプラットフォームが持つドメインのカスタムリンクを使用して、自分のブログを開設しています。

イメージとしてはインターネット上に土地を借りているイメージです。

それに対して、有料ブログ(WordPress)では、他の誰とも被らないオリジナル、独自のドメインでブログを開設することができます。

イメージとしては、インターネット上に土地を購入するイメージです。

それでは、この独自ドメインの取得には、ブログ開設時に一体どんなメリットがあるというのでしょうか?

独自ドメイン取得のメリット

独自ドメイン取得のメリット
  • 検索流入を狙うため
  • プラットフォームの制限を受けないため
アオミネ

順番に見ていきます

・検索流入を狙うため

2019年6月6日にGoogle社公式twitterアカウントのツイートで、ブラウザの検索結果に表示される同一ドメイン名のURLは「最大2つまで」という仕様変更が発表されています。

これは検索結果の多様性を高めることが目的だと言います。

簡単に意味をまとまると

  • 検索トップに同じサイトから複数の候補が表示される
  • このことについてフィードバックを受け、改善したいと思っていた
  • より検索結果に多様性を持たせるアップデートに着手している

といった内容です。

そうなってくると、はてなブログやアメバブログのような無料ブログでは、同一ドメイン名のURLで運用されているためモロにその影響を受けることになります。

無料ブログでは各カテゴリーの選ばれしもののみが表示され、それ以外はそもそも表示すらされません。

(例外はあるみたいです)

アオミネ

Google社公式twitterアカウントはフォロー必須❗️

・プラットフォームの制限を受けないため

一部の無料ブログでは、広告やアフィリエイト広告に制限が設けられることがあります。

また、今は大丈夫でも今後もそうである保証はありません。

もしそうなった時に、無料ブログのユーザーは争う術はないからです。

また、無料ブログにはサービス終了のリスクがあります。

その場合、これまで書いてきたブログは消えてしまうことになります。

アオミネ

本気でやるなら独自ドメイン一択だね!

独自ドメインを決めるときに気をつけるべき3つのこと

独自ドメインを決めるときに気をつけるべき3つのこと
アオミネ

順番に見ていきます

・シンプルで短く

ドメイン名はシンプルで短いものにしましょう。

ドメイン名はシンプルな方が覚えやすくなり、入力ミスによる機会損失を防ぐことができます。

また、文字数が少なければ一度に情報が読み取れるので、目に付きやすくもなります。

ドメイン名は多くても、 2~3 語を超えないよう短くすることを意識しましょう。

ただし、短ければいいというものでもありません。

ドメインを直接入力する際の打ち間違いなども考慮すると、一般的でない単語や名詞、造語は避けるのが良いでしょう。

アオミネ

シンプルで短く!

・ブログの内容が分かるように

ドメインを見ただけでどんな内容のブログか分かるのが理想です。

関連性のある単語を使えば、検索で見つけてもらいやすくなります。

アオミネ

ブログの内容が分かるように!

・数字やハイフンを使わない

数字やハイフンを含むドメイン名も避けましょう。

数字やハイフンは入力しにくい上、サイトやコンテンツに対する信頼感の低下にも繋がります。

また、海外ではハイフンを使ったドメインはそもそもダサいとみなされるようです。

ハイフンは使わないに越したことはありません。

アオミネ

つまり、一語でバシっと!

独自ドメインを決めるときの3つのヒント

独自ドメインを決めるときのヒント
  1. ブログのタイトル
  2. 自分の名前
  3. ジャンルやキーワード
アオミネ

順番に見ていきます

①ブログのタイトル

ドメイン名はブログのタイトルと同じにすると、一目で分かりやすくなります。

この場合、注意すべきなのはブログタイトルの変更を行うことです。

入力したドメイン名とは異なるタイトルのブログが開くと、ユーザーが混乱してしまいます。

ドメイン名をブログタイトルにしてしまうと、安易にブログタイトルを変更することができなきなってしまうことに気をつけてください。

アオミネ

僕はブログタイトル変更の可能性を鑑みて、ブログタイトルをドメイン名にはしなかったよ

②自分の名前(本名、ニックネーム)

ドメイン名が自分の名前だと、運営者が誰であるか一目でわかります。

この場合、①の懸念点であったブログタイトルの変更はいつでも可能です。

ブランドや権威性は育つまでに時間がかかります。

自分の名前は一旦定着したら変えることはまずありません。

その意味では、自分の名前をドメインに含めておけば、人目に付き、認知度が高まることで、ブログの訪問者の増加につながる可能性があります。

ブログのタイトルやドメイン名を作成する場合は、既存のブランド名や商標を使用しても良いことは何もないので事前リサーチをしっかり行いましょう。

アオミネ

僕は名前をドメイン名にすることにしたよ

③ジャンルやキーワード(視認性UP)

関連性のある単語を使えば、検索で見つけてもらいやすくなります。

またブログのテーマや内容(「science」や「physics」など)、さらにはブログ運営者の属性も、キーワードになりえます。

トップレベルドメイン(. comや. blogなどのドメインの末尾)も様々な種類が存在するので、自分の運営する予定のブログのテーマにあったトップレベルドメインを選ぶのも一つの選択肢です。

特にこだわりがなければ、自分の取得したい文字列が.comで取得できるかみてみましょう。

SEO評価には影響しませんが、信頼性の点では. comの右に出るものはいません。

アオミネ

僕は.comはも取得されていたから、.blogにしたよ

独自ドメインを決めるときに考えたこと【決め方を実例ありで解説】

独自ドメインを決めるときに考えたこと【決め方を実例ありで解説】

ここからはアオミネが独自ドメインを決めるまでの思考過程を実例ありで紹介していきたいと思います。

lifehack-for-scientists.com

一番最初に考えたドメインです。

「理系のためのライフハック」をそのまま直訳したようなドメインです。

アオミネ

長い…

lifehackforscientists.com

こちらは最初のやつの改良版。

色々とドメインに関して調べていくと、ハイフンを語の間に挟むのはあまり良いとは言われてないそうなので、「理系のためのライフハック」を直訳したドメインからハイフンを取り除いてみました

アオミネ

読みにくい…

aomine-lifehack.com

よく考えたら、海外には「文系」「理系」という概念がないことを思い出し、”アオミネ”の運営する”ライフハック”ブログということが一目でわかるドメインを考えました。

アオミネ

悪くはないよね

aomine.com

ブログ名を万が一変更することを考えると、よりシンプルなドメインにした方がいいかなと思ったが、既に取得されていました

アオミネ

.comにこだわる数日でした

aomine.blog

aomine.comは既に取得されていましたが、他のトップドメインを見ていて、aomine.blogでピンときました。

アオミネ

当ブログのドメインはaomine.blogです

bluemountain.com

視点を変えて考えたドメイン。

青=blue、峰=mountain、の発想です

意外とイケてるように感じましたが、これも既に取得されていました

アオミネ

青峰じゃなくて青山じゃん、と突っ込まれそうですね

参考にしたドメイン

今回参考にさせていただいたのは記事ではなくドメインなので、悪しからず

マナブログ

manablog.org

リベ大

liberaluni.com

イケハヤ大学

ikedahayato.com

アオミネ

Simple is best. ってことだね

まとめ:独自ドメインの決め方にはこだわりを持つべし!

今回は、アオミネの具体例を交えて、独自ドメインの決め方を見てきました。

ここまで具体例を豊富に使って解説しているブログを他に見たことがありません。

有益な記事になったのではないかと思います。

アオミネ

もしかしたら、みんなはこんなにうじうじ悩んでないだけかも笑笑

アオミネのリアルな悩みをぜひ参考にしてください

独自ドメインは、ConoHa WING(コノハウィング)のかんたんWordPress設定の入力項目の一つです。

独自ドメインは後から変更できないので、ブログを開設する際には勢いで決めず、満足いくまでゆっくり考えるのが良いと思います。

アオミネ

僕は決心してから開設するまでに3ヶ月かかったよ

ブログを開設する人、必見!

ConoHa WING(コノハウィング)の記事はこちら⏬

【ブログ初心者】レンタルサーバーのオススメはどこ?【結論:ConoHa WING(コノハウィング)一択です】この記事では、レンタルサーバーとは何か、そしてアオミネも実際に使っているオススメのレンタルサーバーとその理由について解説します。...

これからブログを始める人はこの記事も参考になると思います⏬

【初心者必見】アオミネがブログを始める前に準備した10のこと【全て重要】
【初心者必見】ブログを始める前に準備した10のこと【全て重要】これだけは必要!と思われる最低限の10のことに厳選して紹介します。...

みなさんの1日でも早いブログ開設を願っています。

一緒にブログ頑張っていきましょう!

アオミネ

以上、アオミネでした!

アオミネ

クリックで応援よろしくお願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村